避難場所の確保

結婚情報ウェブに登録した友達と訳あって友達の部屋を片付けております(泣) 「あとは入った時に掃除してね」と言い、とりあえずバスルームも終了。捨てただけだけど。 本当はバスルームは扉を閉めてしまえば中は見えないから片付ける必要はないように思えるが、他で置き場に困った物の避難場所として空けておく必要があった。

友達もなかなか片付けを頑張っていた。私の10分の1にも及ばないが。 トイレは不思議とキレイだった。

「キレイでしょ」と友達もドヤ顔。ここも避難場所にしようと思う。 さて次はキッチン。最初から嫌な予感がしていた換気扇は見るのが怖いので見ないし、掃除もしないと決めている。



惨劇のバスルーム

そもそもこの家に入った時から何らかの異臭はあった。

複数箇所からの異臭だと思った。

その異臭のうちの一つがバスルームだった。

バスルームを開けると、なぜかトイレットペーパーやら、あ、ここにもシューズラックがあった。

シューズラック2つもどうするつもりなんだ。聞くまでもなく捨てた。もちろんバスルーム内のシャンプーやコンディショナーは水カビだらけだった。

当然洗うのは端折った。

「うわ、汚い!」あんたのだろが、と思った。

この家のバスルーム内の概要をまとめますと、天井・床・シャンプー類はもれなくカビだらけ、バスルームに到底関係ない物が置いてある。トイレットペーパー、シューズラック、食器用洗剤の詰め替え、醤油(!)とその他。バスルームは物置じゃないよ、結婚情報ウェブに登録したけど友達は大丈夫だろうか。



『リピート』

結婚情報ウェブに登録した28歳です。http://twinavi.jp/account/detail/webclub_info

今度、結婚情報ウェブから連絡が来るので婚活頑張ろうと思います。

電車内に貼ってあった乾くるみさんの本で、まだ読んだことのない本がありました。「リピート」という本です。

「イニシエーション・ラブを超える」と書かれていてとても気になりました。早速インターネットで調べてみると「『現在の記憶のまま10か月前の自分に戻れるとしたら…』この夢のような『リピート』に成功して人生のやり直しに臨む10人の男女が集まるが、一人、また一人と謎の死を遂げていく。誰がリピーターを殺しているのか?」とあり、推理小説がもともと好きな私はすぐにでも読みたくなりました。本屋で探そうと思います。





乾くるみの著書

結婚情報ウェブに登録した28歳です。http://twpro.jp/webclub_info

来週、結婚情報ウェブから連絡が来るので婚活頑張ろうと思います。

昨日通勤の電車内に乾くるみの「イニシエーション・ラブ」のチラシが貼ってあるのを見ました。イニシエーション・ラブは数年前に読んだことがありますが、「ラスト2行で驚かされる」という噂通り、本当に驚かされました。驚くというより、「えっ??どゆこと???」と頭の中が「?」でいっぱいになったことを覚えています。

乾くるみさんの本は恋愛小説ではありますが、ただの恋愛小説ではありません。おもしろくて、他著書の「セカンド・ラブ」も読みました。こちらも「えっ??どゆこと???」と同じ結果になりました。ネットで解説を読んで理解しました。乾くるみさんの作品は深いです。





いきものがかりのスピリッツ

結婚情報ウェブを使っている婚活に頑張る女です。 結婚情報ウェブで知り合った人と少し話す機会があったので、話したいと思います。

その人も良く電車で音楽を聞くので、「音楽」というカテゴリで話が非常に盛り上がったのですが、彼は「いきものがかり」が歌っている「スピリッツ」という曲が好きだそうです。「スピリッツ」の語源の意味は確か精神や魂などといった意味でこの曲を聞くと少し気持ち沈んでいてもモチベーションがあがるらしいです。 歌詞が割りと「強く」とか「戦う」など勇ましい言葉が多くあります。

ちょっとエレキギターの演奏もあるので元気になれるのかもしれません。 こちらも御覧くださいね。



最近の記事

カテゴリー